英語の使い方

英語の使い方

はっきり答えづらいときのIt depends, Yes and no, Maybe maybe not, Up to youの使い方

英語にも存在するはっきりしない、あいまいな、ぼやかしたい時の英語フレーズをまとめました。 「It depends.」(時と場合によるね。うーん、状況次第かな。)、「Yes and no.」(そうともそうでないともいえるかなぁ。)、「Maybe, maybe not.」(そうかもね、いや、違うかも。)、「 Up to you.」(君次第だよ。)を紹介します。
英語の使い方

in general, generallyの使い方

in generalとgenerallyの会話でよくある使い方について説明しています。 発言に一般性、客観性を持たせるときに使えるのでぜひ覚えておきましょう。
英語の使い方

from … viewpoint, from … point of viewの使い方

「from ... viewpoint」、「from ... point of view」の使い方についてまとめています。 類似の「from ... perspective」もあわせて紹介しています。
タイトルとURLをコピーしました